トリニティカラーセラピーは『作戦会議』

 

 

 

 

 

 

 




トリニティカラーセラピーはクライエントさん(以下、CLと書きますね。)が選んだ色と位置が象徴する特徴をセラピスト(以下、thと書きますね。)がお伝えしながら、CLのお話やお気持ちをお聴きしているのですが、色が持つ複数の特徴の中からいくつかの特徴を選んでお伝えするthの感覚的なものと、お伝えした特徴の中からCLがしっくりくる意味を選んで頂くので、thから一方的にCLの特徴や状態をお伝えするのではなく、12本のカラーボトルをツールとしたthとCLの『共同作業』であり『作戦会議』とイメージしてもらうとわかりやすいと思います。 

トリニティカラーセラピー(共同作業)では、CLが選択したボトルの6本の色と位置から、今、最も活躍(影響)しているCLの特徴やパターンを知る事で、その結果、CLの気持ちを整理したり、ヒントが見つかったり、勇気が湧いたり、スッキリすることになります。 

トリニティカラーセラピーは作戦会議でもあるので、CLの今の状態やパターンを知り、それを解決したり、応援したり、引き留めたり・・・、今のCLにとって必要なカラーを最後にthとCLで一緒に選びます。

ちなみに、先日、体験に来てくれたお二人は、選んだ6本のボトルのうち3本が同じ色と位置だったのですが、全く違う特徴でした!
これは二人の事を私が知っているからではなく、thからCLに色の特徴をお伝えしようとしたときに思い浮かぶ特徴が違うのもありますし、大前提としておひとりおひとりの個性や特徴が違うことももちろんあります。
ただ、おひとりおひとりが違うだけでもなく、その方が今置かれている状況や環境、気持ちなどが、カラーを通して表れてくるんですよね。

あなたも一緒に『作戦会議』しませんか??


【トリニティカラーセラピー予約受付中🌈】
 はじめましてキャンペーン中✨(2019.1.31迄)

さ・ら・に・!
★モニター割引
★児童扶養手当証書割引
★Instagramフォロー割引 あります🎶
詳しくはトップページをご覧下さいね。