”気になる”を観察しよう

あなたには目標としている○○はありますか?

○○には

「人」「自分」「お店」などを当てはめて下さいね。


目標はないけど

気になる○○とかね。なりたい○○。とかね。


もしくは

どうしたら△△できるんだろう?

って思う事はありませんか?


△△には

「人と話せる」「自信が持てる」

「集客」「人を喜ばせる」など

あなたの気になることを当てはめて下さいね。


そんなときは

目標としている○○、人気の○○

参考になりそうな○○を観察してみよう!

分析してみよう!

できることから実践してみよう!


私は昨日偶然

キングコング 西野さんのブログを見かけたので

西野さんはなぜ人気なのか?

私なりに書き出してみたんですね。


例えば、

行動力がある、有言実行、自分の気持ちに正直

わかりやすく伝える、仲間を大切にしている

自分でできることと人に任せることを分けている

自分の考え、軸がある

自分自身にも周りにもオープンな姿勢

アイデアやイメージを大切にしている

他にもたくさん


次にやったことは

西野さんはファンにどんな影響を与えているか?

を掘り下げてみる。


西野さんの言動によってファンの人は


例えば、

ワクワクする。応援したくなる。

知らないことを知る事ができる。

真似したくなる。憧れる。

違う視点で物事が見れる。

やる気になる。チャレンジしたくなる。

言いたいことを言ってくれてスッキリする。

他にもたくさん


自分の考えで

その○○の魅力や影響力をとことん書き出してみる

そこで、 自分に当てはめる 西野さんと私を比べてみて 違うところ、同じところ、私には必要ないと思うところ 客観的に比較する ↑これポイントね。 あぁ、私にはないわ・・ あぁ、私には無理やわ・・ あぁ、私とは違うわ・・ だって、私なんか・・・
悲観して落ち込む必要はなし って言うか、この作業をする上でしたらアカンこと! 比べて落ち込むなら 今の自分のままいよう その覚悟や開き直りも大事 きっと、そんな自分が好きなのよ クールに突き放そう ここ↑を突き詰めるのもありやね なんで落ち込むんやろ? 本当は○○にしたいと思ってないのかな? 勇気がないんかな? 実は怖いんかな? とかね。 話を戻しますねっ! 観察→分析→ 比較まできましたね。 ちょっと書きましたけど、比べて悲観するのではなく この目的は
現状を理解する。
イメージを想像する。 アイデアを発想する。 やる気になる。 できることから実践する。 自分の”大切にしたい”を自覚する。 いらないものを選別する。 なので、 自分がすでに持ち合わせているところを自覚する 取り入れたいと思うところをピックアップする 延ばしたいところをどうやって実践していくか 不足しているところをどうやって補うか どんな工夫やアイデアが必要か 私には必要ないところを選別する そして できることから実践してみる。 すると なりたい○○に近づく。 さぁ、やってみよう! 応援してるよ!ファイト!